ひざ下脱毛

最近の家庭用脱毛器は、フラッシュ脱毛が主流です。
フラッシュ脱毛とは、ムダ毛に強い光を当てて、毛根を破壊するものです。
この力は、家庭用ですから、エステのよりは弱いものの、ムダ毛処理をするのには十分な威力を持っています。
レーザー式のものもありますが、フラッシュ脱毛は痛みが少なく、肌への負担が小さく済みます。
広範囲の脱毛に最適ですから、一気に脱毛をしたい場合によいでしょう。

 

フラッシュ脱毛の効果は永久ではありません。
ただ1ヶ月程度は、何も生えてこない時期になります。
それから発毛はしますが、生えてくる毛は細く弱々しいものになっています。
ですから、この発毛が何となく揃ったら、またフラッシュ脱毛をすることで、少しずつ生えてこなくなります。
永久脱毛ということは、脱毛サロンでも使用しないことになっています。
脱毛サロンなどで、数回に分けて繰り返し脱毛を行なうのは、こうした現象にするためです。

それが家庭用脱毛器のフラッシュ脱毛でも同じことを行なう事ができます。
エステなどと比較をして出力が弱いですから、くり返し回数が増えてしまうのは仕方のないことですが、数年でほぼ自己処理が必要ないほどキレイな素肌になることができます。
毛母細胞を破壊することが目的ですが、肌にも負担をかけない方法として人気が高いです。

 

なお、このフラッシュ脱毛は、医療機関でも行っています。
こちらは出力も強く、威力もありますから、案外早くにムダ毛がなくなりますが、その分の肌負担も大きいとされています。
そして、出力が高い分、痛みもありますが、いわゆる剛毛の方などは、家庭用脱毛器でもなかなか処理できなかったと言う口コミもあります。
毛量の判断は個人差も大きいですが、自分の脱毛は家庭用脱毛器で十分かも?と思われる方は、家庭用脱毛器のフラッシュ脱毛がお勧めかもしれません。
自分のムダ毛の量、脱毛したい範囲などについては、色々と調べてみてから、自分に適した脱毛法を選択されるとよいでしょう。